クレソン

概要

 クレソンは生でもくせがなく、そのまま食べることのできる数少ない山菜。

見つけ方・特徴

 春、小川や湿地で緑色の植物が一面に生えていたら、クレソンの可能性大です。

見つかる場所

 小川や休耕田で常に水が流れている場所に群生していることが多い。

採取時期

 3月~5月。
 暖かくなると虫に食べられていることが多いので、春のまだ寒い時期の採取がお勧め。

採取方法

 花が咲く前の新芽を茎の根本から摘み取る。

調理法・味

 お浸し、煮びたし。

その他の写真

関連する自然体験