クサギ

概要

 どこにでも生えているわけではなく、生えている場所はかなり限られている。クサギという名前通り葉は匂いを放つが、臭いというより独特な香りがする。

見つけ方・特徴

 同じような葉を持つ木が多いので、クサギに似ている気を見つけたら葉の匂いを嗅いでみるのが良い。樹高はそれほど高くならない(5m程度まで)。

見つかる場所

 林のヘリや空き地など日当たりの良い場所。群生していることが多い。

採取時期

 5月中旬~

採取方法

 新芽の部分を摘み取る。

調理法・味

 佃煮。

その他の写真

関連する自然体験