ヨモギ

概要

 至るところで見かけるが、よく観察すると葉の形から異なる種類が多数存在することが分かる。唯、どれも非常に似ておりすべてを総称してヨモギと呼んでいる。

見つけ方・特徴

 ぎざぎざした特徴のある葉なので、一度覚えると簡単に見分けられる。
 早春に、深緑の塊があれば、ヨモギである可能性が高い。

見つかる場所

 田んぼの畦、畑や空き地などの日当たりの良い場所。

採取時期

 3月~9月 春の新芽が食べ頃。
 但し、草刈り後に新芽が生えてくるので秋まで場所によっては採取可能。

採取方法

 新芽の部分を摘み取る。

調理法・味

 天ぷら。
 よもぎ饅頭。

その他の写真

関連する自然体験