ギボウシ

概要

 水上村では自生しておらず、すべて植えられたもの。
 園芸用に改良されたものが多いが、野生種のオオバギボウシも植えられている。

見つけ方・特徴

 葉っぱが大きので見分けやすい。
 斑入りの種類もあるが、オオバギボウシはの葉は特に大きく緑色の単色。

見つかる場所

 人家の庭

採取時期

 3月~4月

採取方法

 新芽の茎の部分を根本からナイフで切り取る。

調理法・味

 お浸し。
 酢味噌につけて食べると美味。

その他の写真

関連する自然体験