カラスノエンドウ

概要

 街の中から山麓の畑まで普遍的にみることができる。
 カラスノエンドウより一回り小さい種類はスズメノエンドウ。
 どちらも食することができる。

見つけ方・特徴

 春先に小さなピンク色の花が咲くのが目印。

見つかる場所

 人家の庭や畑の日当たりの良い場所。

採取時期

 3月~4月

採取方法

 新芽が出ている茎の付け根から摘み取る。

調理法・味

 

お浸し。
癖がなく美味。

その他の写真

関連する自然体験