魚を釣ろう

ステップ① 種類

市房観光ホテル周辺の川で釣ることができる魚の種類を確認しよう。

 5種類:ウグイオイカワカワムツタカハヤヤマメ
 

ステップ② 川釣りの場所

川釣りを行う場所を確認しよう

 グーグルマップの写真で川の流れている場所を探す。

 

ステップ③ 川へ

ターゲットと釣り場が決まったらいよいよ川釣りに行こう

  • 川に着いたら、竿に仕掛けを装着し、餌(ブドウ虫)を針につける。
  • ラインの流し方:魚がいそうなポイントの上流に餌を落とし、流れに沿って餌を流す。
  • 注意点:川の上に茂みがある場所は、ラインが絡まりやすいので可能な限り避ける。
  • あたりのとり方:うきが上下するか、竿を持つ手にラインが引かれた感覚を感じたら、ひと呼吸おいて針を上げる。
  • 魚がかかっていたら、なるべく早く魚を岸側に移動させる(川の上だと針から魚が外れて逃す可能性があるため)。
  • 釣った魚は、水を張ったバケツに入れ、画面下の写真と見比べて種類を確定しよう。

    目的の魚を釣った人は次のステップへ
    魚の種類が分からないひとは、魚を持ち帰り、市房観光ホテルで確認しよう。
     

ステップ④ 記録

釣った魚を記録しよう

写真をとろう

 

市房観光ホテル近くの川で渓流釣り

【準備編】 道具を準備しよう

 

【本編】 魚を釣ろう

 

【調理編】 釣った魚を調理しよう(魚のさばき方)

 魚をさばくシーンがあるため、18歳以上の視聴にしています。


釣った魚の調理法

[引用元:coocpadホームページ]


以下の画像をクリックすると魚釣りの詳細ページが開きます。

 

ウグイ(地元の名称:イダ)


オイカワ(地元の名称:ハエ)


カワムツ(地元の名称:ヤンモト)


タカハヤ(地元の名称:アブラメ)


ヤマメ(地元の名称:マダラ)