昆虫を探そう

ステップ① 種類

市房観光ホテル周辺で見つかる昆虫の種類を確認しよう

 4種類のクワガタ(コクワヒラタノコギリミヤマ)、1種類のカブト
 

ステップ②  採集場所

山へ入る前に、採集場所を見つけよう

 グーグルマップの写真で雑木林のある場所か川沿いを探す。

 

ステップ③  山野へ

ターゲットと探す場所が決まったらいよいよ昆虫を見つけに行こう

  • 目的地に着いたら、昆虫の集まる木を探そう。ハルニレとクヌギが最も効率よく見つかる木だ!
  • 木が見つかったら木の周りをよく観察して、樹液が出ていないか? 他の虫(蜂、蝶、カナブンなど)がいないか探してみる。
  • 樹液が出ていない場合は、足で木を数回蹴ってみる。
  • 昆虫が採集できたら、画面下の画像とよく見比べて種類を同定しよう。

    目的の昆虫を見つけたひとは次のステップへ。
    昆虫の種類が分からないひとは、昆虫を持ち帰り、市房観光ホテルで確認しよう。
     

ステップ④  記録

見つけた昆虫を記録しよう

  • 写真をとろう!
  • 記録しよう!

!ポイント解説 メスの見分け方

 クワガタのメスは似ているので4種類を見分けるのはオスより難しい。
 特に、ヒラタクワガタ、コクワガタ、スジクワガタが似ている。特徴は以下の通り。

  • ノコギリクワガタ:全体が丸くやや茶色っぽい色をしている個体が多い。
  • ヒラタクワガタ:黒。若干光沢がある。
  • ミヤマクワガタ:黒。裏返すと黄土色の産毛がある。
  • コクワガタ:黒。光沢がなく、背面に細い線が入っている。
  • スジクワガタ:黒。背面にはっきりとわかる線が入っている。
  • アカアシクワガタ:黒。裏返すと脚の付け根が赤色をしている。

 


ステップ⑤  標本をつくる

[引用元:昆虫漂流記ブログ]

 

市房観光ホテル近くの木で昆虫採集

【木の見分け方編】 クヌギかハルニレの木を見つけよう

 

【とり方編】 どのようにクワガタをとるのか確認しよう

 

【飼い方編】 クワガタを飼おう

 

以下の画像をクリックすると昆虫の詳細ページが開きます。

 

ノコギリクワガタ


ヒラタクワガタ


ミヤマクワガタ


コクワガタ


スジクワガタ


アカアシクワガタ


カブトムシ